mahipatisena (人名)

ビジャイプル・セーナ王国は、ヴィダーターインドラ王のあと、マクワンプル・セーナ王国と共に、一時デリーの太守イスカンダル・カーンの支配下に入ったが、シュバ・セーナ王の王子マーニキャ、マヒーパティ兄弟がキラータ族の助けを借りて奪還し、マクワンプルは再びマーニキャ王が、ビジャイプルはマヒーパティ王が統治した。(出典:ネパール全史、佐伯和彦著)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-10-20 (金) 17:12:28 (5290d)