kirtimalla (人名)

中世前期、前期マッラ王朝時代のスティティ・マッラ王の三王子の三男。

略歴

スティティ・マッラ王没後、三王子の連立統治時代は1395年頃〜1409年までであるがその初期の第一段階で三王子が連名で統治していた事を示す書奧付文、碑文が残されている。この期間は1395年頃〜1403年と考えられる。これ以降は長子ダルマの単独、長子と次子ジョーティルとの連立統治となる。三弟キールティは再び登場する事はなく、すでに死去していた可能性もある。(出典:ネパール全史、佐伯和彦著)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-19 (水) 11:59:56 (184d)